最終戦を目前にいろいろとありますな

JUGEMテーマ:サッカー

 

久しぶりの更新です。

昇格プレイオフを逃してしまい、来年もJ2で闘うことが決まってがっかりしたから更新しなかった・・・と、いうことではなく、不幸があったりで、ちょいと忙しかったので(また、また言い訳ですな)

 

快勝した京都戦、岐阜戦とホームは観戦していたのですが、今年はタイミングが合わず、アウェイにはなかなか行けませんでフラストレーションがたまっていたので、「ココを逃しちゃいけない!」と、大宮戦は現地観戦しました。

 

J1への昇格もなくなったし、J3への降格もないという、いわば世間的にみれば「消化試合」と思われますが、そこはアホの集まりのアルビサポ(誉めてます)スタジアムのアウェイゴール裏が一番先に売り切れた・・・とか。

 

ちなみに、最後までチケットが残ったのは、昇格への正念場の大宮さんのホームゴール裏だったようで。

知り合いが、ホームゴール裏しか残っていないんで、しょうがないと思ってそこを買ったんだよと・・・ユニも着れないし、拍手も出来ないので、小さくなって座っているサ・・・と言っていたけど、どうしたかなぁ

 

リスサポさんが「アルビサポ、来すぎ。声、大きすぎ」とツィートしていたのを見て、「やったね!」とほくそ笑みましたな。

 

今回は、今季からゴール裏デビューしたおチビを一人つれての参戦で、2階席にお仲間が確保してくださった席でまったりと・・・と思ってたら、「2階席に太鼓が来たよ」で、ほぼスタンディング観戦

ヒザが〜や腰が〜の我々は、隙あらば座ろうとするんですが、ホームゴール裏で飛び跳ねているチビさんにチラリと横目で見られ、はい、頑張るよ・・・でした。

 

 

試合は、昇格を争っている大宮さんとほぼ互角・・・ってか、毎年のことですが、最終戦に近づいたアルビはどこと試合しても互角以上に戦えるような気がするんですけどネ。

 

そんなことで、スコアレスで前半は終了

 

後半は、アルビサポの方に向かって攻めてきますから、ゴール裏は「こぉ〜い!こい!」と絶叫ですワ

60分過ぎに新太の技ありゴールで、辺りは阿鼻叫喚の騒ぎに。

ま、PKをやっちゃって、1:1のドローで終わったのですが、大宮さんのホーム最終セレモニーに昇格セレモニーなどを追加させなくてアルビのミッションは合格ですな。

 

いつの間にか、きれいにパスがつながりみんなでゴールに向かって走るという・・・選手もボールも動くという、見ていて楽しいサッカーになっています。

お仲間とは、「春の頃と同じチームとは思えない、おもしろいサッカーを見ましたねぇ」と話し合いながらの帰途でした。

この戦術をこなせるスキルを持った選手達なんですよねぇ

 

これが来季に生かされることを強く強く願っています。

 

 

そして来ました。「吉永監督の今季限りの退任」と「来季にアルベルト プッチ オルトネダ新監督の就任予定」のリリースが・・・

 

火中の栗を拾っていただいた吉永さんには感謝しかありません。

バトンタッチを受けたばかりの頃は、きわめて現実的な闘い方で「このシーズンはこれで行くのかい?」と不安でいっぱいでしたが、今は180度違ったチームになっています。

もうちょっとだけ、出来上がりが早かったら昇格も見えていたのになぁ・・・今のチームならプレイオフを勝ち抜ける自信があるんだけどなぁ。

 

新監督はバルサで育成を経験された方とか・・・この闘い方を継続するなら、フロント頑張ってくれ!ですね。

 

 

アウェイゴール裏のトイレに飾ってあったオレンジの花

クラブからアルビサポへのメッセージカードがおいてありました。心遣いにほんのり心が温かくなりました。

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:49 | - | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。