2週続けての4対0ってあったかしらん・・・の、徳島戦

JUGEMテーマ:サッカー

 

前節アウェイの町田戦は、前半2:0で勝っていながら、アレよアレよという失点3で「ええ〜!負けるのかい?」と不安感いっぱいでしたが、終了間際に貴章のゴールが生まれ、やっと勝ち点1をもぎ取った・・・という、評価のしづらい試合でした。

 

暑い中、現地に駆けつけてくださったアルビサポの皆さん、ありがとうございました。

特に関東在住のアルビサポの皆さんの底力にはいつも感動します。

 

 

この真夏に中3日で組まれた、3連戦の最後はホームで徳島戦

この猛暑の中90分走りきった選手は疲れが取れきっていないだろうし・・と、コンディションが気になりました。

 

試合開始からの15分は、7月の大宮さんとの試合を思い起こすほど、攻められっぱなし・・・徳島さんも同じ3連戦で、特に最後が長距離遠征だったので早く勝負をつけたかったんだね。(序盤に飛ばしたツケが、終盤に来ちゃった感じもしましたけれど)

1本はごくわずかにハズレ、1本は大谷の思いっきりジャンプして片手はじいたファインセーブという、決定的なシュートを2本ほど打たれ、あそこで入っていたら本当に勝負はわからなかったかも・・・です。

 

猛攻をしのいで得た高木のコーナーキックを、徳島の選手がヘッドでクリアしコートのほぼ中央に、そのボールをサチローがダイレクトボレーシュート・・・軌道上にいた大武が頭をさげてコースを作ってくれて、ゴール!

 

ゴールしたサチローが真っ先に抱きついていったのがキーパーコーチのジェルソンで、ちょっとびっくり

シュート練習にず〜とつき合って、キーパーの取りにくいイヤな角度などの指導があったんだろうね。

 

そしてたたみかけるようなレオナルドのゴール

前半は2:0で終了・・・・って、ココまでは前節の町田戦と同じ

ハーフタイムのサポさん達は、だれも安心していませんで「サッカーのスコアで一番イヤなのが2:0ですよねぇ」と、勝っていたのに追いつかれたや逆転されたというトラウマをいっぱい抱えているアルビサポです。

 

早いハナシ、次の1点がどちらにはいるかでこの試合の行く末がほぼ決まります。

 

後半に入ってまた攻められるアルビ・・この辺りから「うん、アルビの戦術はまず守備からなんだな」と気づき、それでも攻められて不安がっていた気持ちを吹き飛ばしてくれた新太のゴール  これで3:0

 

運動量の豊富な貴章が入り、至恩が入りで、最初から飛ばした徳島さんは守備がばらけ、中盤もセカンドボールが拾えなくなって・・・レオナルドのカウンターに真ん中を貴章、左サイドを至恩が駆け上がり、レオナルドからのクロスは至恩へわたり、右足一閃だめ押しのゴール!

昨シーズンは高校生プレイヤーでゴールを決めたけど・・・おめでとう!プロ初ゴールだね!

 

直後にゴール裏からは「アイシテルニイガタ」のチャントと360度のプラネタスワン

 

守備が整理されつつあるようですし、何よりも徳島に移籍した行った河田選手に全く仕事をさせなかった・・・グッジョブです。

 

この勝利で、順位はやっと1桁に・・・まだまだ厳しいですが、J1昇格に望みを繋いだ勝利でした。

 

 

 

夏休みまっただ中の試合で、クラブも「初の流しそうめん」や「浴衣デー」など、いろいろとイベントを仕掛けてくださっていましたが、家族のいろいろな行事もバラバラにありまして、見たのはこれ!

キングアルビくん

中で子ども達が楽しそうに飛び跳ねていました。

えっ!大人も入っていたんですかぁ・・・入ってみたかったなぁ

 

 

 

夕日がスワンの屋根のへりに・・・湿気が多く、スワン全体が薄く霧がかかったようになっていました。

この不快指数が高い中で90分走る選手を尊敬します!

 

三日月がとてもきれいで・・・

 

次節は山形戦・・・上位ですが、上を食うのが好きな白鳥一家です。

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:13 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/338