アルビカラーの雲とプラネタスワンに酔いしれた夜・・・の大宮戦

JUGEMテーマ:サッカー

 

今までアルビが勝ってスタジアムから気分良く帰るって試合は・・・ま、どちらかといえば、おつかつの位置やアルビより低い位置にいチームが多かったような気がします。

 

それに引き替え今節の大宮戦は、順位は遙かに上ですし、何よりも4ヶ月も負けなしで新潟入りをしてたんですよね。

 

 

この土曜日は、予定が3つ入っていて(3つめがアルビなんですが)、朝も7時半から飛び回って公式練習のちょいと前くらいにスワン入り、安さんのトークなど魅力たっぷりのイベントには全然参加できず・・・でした。

 

 

試合の入りは大宮さんペースで、何回もゴール前まで攻め込まれること攻め込まれること・・・昨季シーズンは全然勝てなかったことが脳裏に浮かび「今日はこんな試合をず〜と見ることになるんかしらん」と不安感いっぱい。

 

その流れのままで、17分大宮のシモヴィッチ選手に世界規格と言っても良いほどの豪快なヘディングシュートを叩き込まれて先制されました。

アレはなぁ・・どんなキーパーでも取れんわナ

フリーにジャンプさせちゃったところで「やべぇ」ですよ

 

それからのアルビはスイッチが入ったかのようで、パスを繋いでエリアまで運べたり、フランシスがカウンターを仕掛けたりと攻撃のバリエーションが増えて、得点の香りが漂いはじめ・・・高木の代表クラスのアーリークロスにレオナルドが合わせ同点に・・・前半のうちに追いつけた!!

 

後半に入れば、大宮さんは前線にスピード感がなく、互角と言うよりも少々アルビが押していたように思え、59分に絶妙なタイミングでフランシスが抜け出てゴール!!・・・勝ち越しだ!!

 

それからの大宮の監督さんは、前線にスピードのある選手を投入し得点を狙ったようですが、アルビも貴章やヨンチョルを交代で入れて、終盤の猛攻をはねのけてのアルビ2:1大宮でアルビの勝利!

 

今季シーズン前半の最後の試合を勝利出来たことは、必ず後半戦につながると信じています!

 

 

ぎりぎりのスタジアム入りでしたが、亡くなったターレスへの感謝の意だけは伝えたいと思っていまして・・・

飛行機で24時間もかかる遠い新潟で、ターレスに感謝しているサポがいるってことで、遺族の方々のお気持ちが和らぎますようにと祈らずにはいられません。

 

 

試合開始は19時

公式練習の時間帯は、まだ夕日がスタジアムの縁から差し込んでいまして・・・

 

太陽が沈みつつ・・雲がオレンジに染まり・・・

 

段々と、オレンジから青に変わって行き・・・・

 

最後は、青一色になり・・・

三日月がきれいです。

 

こんな写真を撮っていた時にシモヴィッチ選手にやられたんですワ(この試合に負けていたら、写真のアップはしなかったろうなぁ)

 

そして、本当にヒットだと思ったプラネタスワン

すこし照明を落とした中でのゴール裏

ハルヲスィングの時に、守田ダンスのように同じ方向に揺れたら、もっともっとインパクトがあるように(相手のチームサポが見たくないのに、見ちゃうように)なると思います。

 

闘い方は、まだ完成!はないかもしれませんが、大宮さん相手にココまでやれたことに、大きな希望を持っています。

後半に向けて、走り続けましょうぜ!

 

 

 

 

 

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:11 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/335