雨のスワンでの勝利!・・・栃木戦

JUGEMテーマ:サッカー

 

1ヶ月半も更新していませんで・・・「この勝利で更新しなきゃ、いつするんだい?」という気持ちになっています。

 

山口さんに勝ってから怒濤の4連敗で、おまけに2対0で勝っていた試合なのに、逆転されて敗戦という絶望感いっぱいの負け試合を目の前で見ちゃうと「ブログ!?へっ!んなもん書いてられるか!」という気持ちになりましてね。

 

でも、サポって不思議です。どんなひどい敗戦でも、次の試合はちゃんと自分の席に座っていて、「ガンバレ〜!はしれ〜!」と声をからしているのですから。

 

 

さて、栃木戦

栃木さんもあまり調子が上がらず、アルビと似たか寄ったかの地位にいますので、アウェイ岐阜戦に勝利したアルビは、ココで勝利できるかは結構重要だなと思っていました。

 

栃木さんの黄色を見ると、勲がお世話になったときにスタジアムに行ってタオマフを購入したことや、勲の引退試合にはサポさんも来てくださったことが懐かしく思い出します。

 

昨年は2試合ともしっちゃかに負けているので・・懐かしさはその辺において、今年はリベンジしなければ・・・です。

 

さて試合・・・

低気圧の影響で風が強く、前半は「風下に攻撃する」というセオリー通りに、いつもと逆の位置取りで「前半のうちに得点するよってことだね」と思っていました。

栃木さんのプランは「前半は耐えて、後半に勝負」のようで、前半からかなり攻めることが出来ていました。

栃木さんの30番が少し後追い気味で、主審から注意を受けていて3回目でイエローカードが出され、これが後半のレッドにつながりました。

 

期待した前半は、「攻めているけど無得点」という見慣れたパターンでしたが、この試合は選手の距離感もよくパスもつながり、後半にいけるカモと期待できる内容でした。

 

52分にイエロー累積2枚でレッドカードが出され栃木の選手が退場でして、それからは押す一方の試合となり、61分にはエリア内でのファールでPKゲット・・・ま、これでほぼ勝利が決まったと思いましたね。

 

74分には流れから、詰めていたフランシスのゴールで突き放し、後は走り回ってスペースをなくす選手の投入で逃げ切り・・・ああ!勝ったぁ!

 

 

本日は、亀田製菓サンクスデー

なんと言っても、アルビの創世記からスポンサーをやってくださっている会社です。

 

本当に感謝です。

 

恒例の今年度の新入社員51人の皆さんがボランティアを勤め、バンダナもハッピーターンもいただきました。

 

本日のハイライト

ホームゲームで勝利したら、照明を落としてペンライトを振ろうという「プラネタスワン」

本日から売り出したライト

ストラップがオレンジと青がありまして、微妙に違っていてまた良いのです。

 

点灯させるとこんな風になりまして・・・12色とか14色とか

これはオレンジです。

 

そして、ゴール裏はオレンジと青ですごくきれいでした。

 

今シーズンのこれからの試合で、このプラネタスワンを何回も何回も見られますように・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:11 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/334