首の皮一枚でつながっています・・・

JUGEMテーマ:サッカー

 

このブログを、3ヶ月ちかく放置していましたら・・・IDってなんだったっけ?とか、パスワードはどれ使っていたっけな?と、ログインするのにえらく手間取りました。

はっきり言えば、いろんなことをすぐ忘れるんですな(もっとはっきり言えば、忘れたいことが多くあるんです・・・アルビが最下位だとか、また負けたとか・・・)

 

今年は事情があってアウェイにはあまり行けませんでしたが、ホームはほぼ皆勤で応援していました。

それでもお盆前後の試合では、まだ闘い方の形が見えず「これは勝てないわなぁ」と本当につらかったですねぇ

 

秋風が吹き始めた頃(今年は涼しくなるのが早かったです)メンツがそろいはじめ、勝てなかったけれどドローがつづき「この調子でいけば、やれるかな!」と思った試合もあったのですが、打ちのめされたのが鹿島戦でした。

 

春先にレッズに6失点し、セレッソに4失点していて得失点差が大きく、ま「ザルビレックス」と揶揄されているのは承知していましたが、守備は立て直されていたと信じていた矢先の4失点は衝撃的でした。

 

 

巷では「降格1枠はアルビで確定」と言われていましたし、残りの試合数を考えると、かなりせっぱ詰まった気持ちになったモノです。

 

それでもねぇ、あのガンバ戦あたりから監督の意図が浸透し、本当に良い試合をするようになって、ガンバにに勝てたんです。

 

ジュビロにだって、ロスタイムのぎりぎりにフリーキックを与えなきゃ勝てたんですよ(これで勝ち点2を失ったことが本当に本当に痛かったですねぇ)

この時点で、アルビが全部勝って15位の甲府さんが全部負けても、得失点差が10点以上ある・・・って、昨シーズンのアルビと名古屋さんの再来みたいな状況になっています。

 

 

先回の鳥栖戦は、アルビは負ければ当然ドローでも降格、甲府さんがドローでも降格・・とせっぱ詰まった中で、勝利!

おまけにボトム4の中で、アルビだけが勝利!

 

なんと、ホームでの勝利は5月20日の札幌戦以来・・・我々を含め周りはみんなタオルで目を押さえていました。

 

アルビは最後になって、お餅みたいに粘るねぇ・・とか、白鳥の首の皮はどんだけ厚いんだよと言われているようですが・・・これこそアルビ魂です。

 

可能性が0でない限り、あがき続けますよ。

 

次節ホーム甲府戦・・・得失点差を跳ね返す大量得点で勝ちます!

| アルビ中毒 | アルビレックス | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:28 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/301