ルヴァンカップ甲府戦・・・の雑感

JUGEMテーマ:サッカー

 

昨夜のルヴァンカップ予選は、アルビ0:甲府2で敗戦

 

ルヴァンカップは予選リーグ敗退が決まっていたので、この甲府戦は普段サブに回っている選手達が「実践でどれだけやってくれるか」を見極める場だ・・・と、かなり楽しみに出かけました。

 

今シーズン初のナイトゲームで、日が差すと椅子で卵焼きがやけそうになるプラスティックの椅子もひんやり、吹く風も涼しすぎ、長袖でもふるえが来るくらい・・・5月の新潟の夜ですねぇ。

 

リーグ戦は下から2番目、ルヴァンカップでは最下位(この敗戦で「ダントツの」と言えますな)、おまけに平日のナイトゲームと、これだけの悪条件がそろえば、ま、観客は入らないだろうなと思っていましたが、6357人・・・って立派です。

アルビのサポは打たれ強いなぁと思いましたねぇ・・・我々の周りも方々も、ほとんどいましたモン

 

 

楽しみにしていた、若手達

左サイドに、サイドバックにゴーソン、サイドハーフにノリヨシという酒井兄弟がそろい、メインスタンドにはブンデスリーグの最終節で逆転勝利してハンブルガーを残留させ、初めての日本人キャプテンを勤めたゴートクが見ている・・・という、酒井3兄弟のそろい踏み

 

高徳おめでとう!

貴方のインタビューの時の涙をネットで見て、こちらまでウルウルしちゃったよ!

 

ボランチに勲、右サイドバックは長谷川巧クンがスタメン

大怪我から復帰した伊藤優太、本間至恩クンがサブ

そんなこんなで、アルビサポで良かったという幸福感に包まれました。

 

試合は、前半の押している時間帯に決められなかったこと・・・相変わらずポストやバーに好かれているねぇ

PKを与えちゃったあたりから、若さがでたのか少し集中がとぎれちゃったこと・・・などなど、言いたいことはあるけれど、大毒を吐きそうだし、きりがないので止めておこう。

 

 

びっくりしたこと

甲府さんの土屋選手・・サイドバックであきれるくらいの上下動とあきれるくらいのフィジカルの強さ

40歳をすぎてこれだけやれる選手もいるんだねぇ。

 

 

本日の良いとこさがし

伊藤優太・・・復帰おめでとう!あなたの変速ドリブルを見られるのが近いなぁと確信しました。

長谷川巧クン・・・もう少し筋肉がついたら貴方はすごいサイドバックになるよ。

 

 

次は、またまたリーグ正念場の仙台戦

スタメンの選手達はしっかりと休めたので、必ず勝利を!!

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:41 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/298