安英学さんにウルウルして、敗戦にウルウルした日

JUGEMテーマ:サッカー

 

明日は川崎戦・・・という時まで、イベントが盛りだくさんだった柏戦のことが書けなかったのは、ま、それだけココロのダメージが大きかったと言うことですね。

 

安英学さんは、柏、新潟と両方のチームに所属して、結果を残しそれぞれのサポに好かれ・・・昨年のシーズンで引退

柏とアルビが激突するホームの試合だから・・・「この時しかない!」と満を持して、安英学さんの引退セレモニーを計画したアルビのクラブに感謝します。

 

サッカー選手は移籍が当たり前の世界なので、アルビで活躍しサポに好かれた選手でも、移籍先で引退した場合、元のクラブでセレモニーをやれる選手は滅多にありません。(岐阜の三田クンにはやってやりたかった・・・と思いましたモン)

 

それだけに、この試合は勝ちたかった・・・と本当に思いました。

 

 

試合開始早々にセットプレイで失点・・って、何回おんなじことをやっているんだよ!と、思わず天を仰ぎました。

 

後は攻めてはいるんだけどねぇ・・・シュート数だって柏さんに負けてはいないんだけどねぇ。

 

で、無得点で敗戦・・・う〜ん、勝てない、大事な試合で勝てない。

 

帰り道は、かなり肩を落とし下を向いて歩きながら「サポもつらいけど、選手はもっとつらいんだろうな」と思ったらウルウルしてしまい、あわててサングラスをかけ直しました。

 

我々はサポーター・・・好きになったチームだ・・・どんな状況でも支えて付いていくよ!

 

 

 

柏戦では、クラブも力を込めていろいろなイベントを仕掛けてくれました。

その写真をちょっとだけ

 

カナールでは、県警の音楽隊の演奏会(ごめんなんさい、写真はありません)

 

トンネルではチューリップの花絵を作っていましたので、ちょっとだけお手伝い

アルビ君が浮かび上がりました。

 

本日の主役のひとり、安英学さん

Eゲート前広場での大中さんの司会で安英学さんのトークショー

そうか、ヨンハッも38歳になるのか・・・大学卒業で入ってきて、初々しかったよなぁ

 

ヨンハッといえば、17番・・・トークショーの時、ハングルで書いた17番ユニを着た方がいて、「どこまでも追っかけたサポ」がいたんだな。

 

北朝鮮の代表に選出されるなど、アルビにおける人気の高まりと反比例するかのように、いろいろな風当たりが強くなって「最後にアルビに戻ってきたい」という言葉を残して名古屋に移籍

 

だからこそ、「ただいま」と言ってくれたヨンハッにとてもうれしかったなぁ

 

場内を一周したときには、ヨンハッもウルウル、こちらもウルウル

 

 

サポのこの試合にかける意気込みがわかるコレオ

スポンサー様提供のオレンジシートを活用した、今、旬の市松模様

 

これだけ舞台が整ったんだから・・・勝ってくれると思っていましたよ、ココまでは

ま、試合内容は悪くはなかったんですが・・・コレはいつもかぁ。

 

 

最後に、長岡の国営越後丘陵公園で見つけたアルビレックスチューリップ

 

この花のように、明日の川崎戦・・・満開になれ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:18 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/296