さあ開幕です・・・新潟は雪でしたが

JUGEMテーマ:サッカー

 

縦長の日本では桜が満開ですよ・・・という地方もあるのに、新潟は朝起きたら、一面真っ白になっていて本当にびっくりしました。

 

そんな中でも、「サッカーJ1リーグの2017シーズン」の開幕です!

 

アルビの試合は新潟の寒さを考えてのこととは思いますが、開幕から2試合つづけてアウェイで闘うという不利な組み合わせです(2月に開幕なんてするからだよ!)

 

そんなことで、開幕戦はず〜と勝てていない広島さんと・・・・。

 

1年間の日程が発表になった2月の上旬・・・「あそこなら行けるか?」や「この時期のココは無理だろ!」などとアウェイ観戦の計画を立てましたが・・・開幕からの2連戦のアウェイ参戦はムリ

 

今までしたらアウェイはスカパー観戦でしたが、今シーズンはそれもムリで・・・一部の試合が地上波で放送がある以外は、DAZNの独占配信のみ・・・って、もう我々は置いて行かれそうだよ。

 

2月にNTTドコモさんが、とても魅力的なNTTDAZNという商品を出していただいたので、それに乗ろうかなぁと思っていましたが、どうやらインターネット環境によっては、動画がカクカクとした動きになってしまうとか・・・我が家の環境は動画はユーチューブが見られればいいやという契約なので、このままではとても見られそうもないし・・・なにかと物いりな春ですね。

 

 

さて、広島戦

NHKの広島が作成した映像を対戦先の新潟も見せていただける。・・・感謝はしてますよ、サッカー中継が見られない我々としてはネ。

 

映像の作り方やアナウンサーが徹底したホーム寄りなので、本当に見せていただく感じでしたし、えらくテンションが高く、選手のチャントまで歌い出すアナウンサーと、全く解説をしない木村和司さんの組み合わせは不思議な雰囲気が漂っていて、ディレクターは苦労したろうなぁ。

 

試合は、「なるほど、今年はこう闘うんだね」という方向性がしっかりと見えた内容でした。

何となく、ボールを奪ったら「ホニを見ろ!」のチームになりそうな予感はしますが、ホニの最後まで落ちないスピードがすごかったですし、ルーキーの原も「すばらしい掘り出し物」だし、昔から定評のあった貴章の守備はレッド退場はあったけれどOKだと思いましたし、小泉の「レオシルバ化」も目を見張りました。

 

アルビの今季初ゴールは田中達也・・・彼とクラブとのウィンウィンの関係が続きますように!

 

最後の締めに勲が投入されたこと・・・「おかえり!勲」とウルウルしながらテレビに見入っていました。

 

なんと言っても、先制されて追いついてのドローは収穫です。

試合終了後の広島の選手達がみせた「悔しそうな表情」は快感でした。

 

アチコチのサッカーサイトで「あけましておめでとうございます」というシーズンが始まった挨拶が交わされていますねぇ。

 

今年もワクワクドキドキのシーズンが始まりました。

どうかワクワクの多い年でありますように!

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:20 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/291