ホッと一息・・・の福岡戦

JUGEMテーマ:サッカー

 

夏休み最後試合の福岡戦はアルビ3:0福岡で完勝!

 

今季は「ロスタイム追いつかれる」ってことが何回もあったので、5分のロスタイムには「ええ〜!なげぇ〜」と声が出ましたが、レオが、だめ押しの3点目を入れてからは「蹴っちらせ」のチャントを歌うなど完勝に酔いしれた夜でした。

 

ま、前節の甲府戦の出来が悪すぎたからねぇ・・・1日くらいは喜んでいよう。

 

 

福岡さんは本当に三門選手が中心となっているチームになったねぇ。

 

福岡さんは最初怒濤の攻撃を仕掛けてきて、前半こそは城後選手も目立っていたけれど・・・後半になったら三門選手以外はパスが散らせなくなっていて、だんだんその三門選手にもボールが入らなくなってきて、サイドバックからポ〜ンと前線に蹴っていたけれど、かなりの頻度でサイドを割ってしまいで・・・この闘い方では、なかなか得点に結びつかないだろうなぁ

 

 

アルビは、指宿とラファがMFで起用されて、ぎゅんぎゅんのワントップ

 

全体的に引いて守る(5バックにもう1列前も3人並んで・・・すげぇ)福岡さんをなかなか崩せなかったんですが、ポストにあたった指宿の柔らかいミドルシュートは圧巻でした。

後ろの方から「おまえ、できるんじゃん!」と声が上がり、周りは笑いに包まれましたっけ。

 

前半は0:0で折り返し

 

後半入りも福岡さんが攻撃を仕掛けてきたんですが、しのぎきったら完全にアルビペースに

「これだったら、もうすぐ得点するね」と話していたら、ギュンギュンのクロスからラファの突き刺すようなヘッドで先制!

 

福岡さんのハンドでPKはレオが冷静にしずめ、ロスタイムにだめ押し弾・・・まぁ3点も!

 

まだ勝ち点は27だし、この1勝で抜け出られたわけではないし、あと4勝しなければだしと、道が険しいことは承知していますが、素直にこの勝ちを喜びたいと思っています。

 

ただ、今のアルビは連勝できない状態なので、次節の鳥栖戦が本当に正念場になりそうですな。

 

 

今年からスポンサーになっていただいたAGFの品田社長様

どうぞ、どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。

 

 

ハーフタイムには、花火があがり・・・

いつものようにイマイチの写真です。

 

本日のヒーローの二人

レオとカズですそろって28番の早川ユニを着てくれています。

試合前のゴール裏からの選手コールの最後は必ず「フミヤ」コールです・・・コールリーダーさん、ありがとう!グッジョブです。

 

 

試合前に、このオレンジの雲が出ると・・・今年は不思議に勝ちます!

 

次節はアウェイの鳥栖戦・・・勝って早い段階で勝ち点30まで持って行こうぜ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:56 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:56 | - | - | - | - |
お言葉ですが、今季は後半ロスタイムに新潟が同点とされたことは1試合もございません。
横浜戦で44分に失点して負け、川崎戦でロスタイムにオフサイド見逃されで失点して負け、はありましたが、ナビスコも合わせてロスタイムに追い付かれたことは皆無です。
| 後半ロスタイムに追い付かれたこと | 2016/08/22 12:54 AM |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/286