鹿肉なんてまずくって食えないやい・・・の白鳥たち
「どうしてドローなんだよ」と、何ともいえない気持ちになった甲府戦
「やったぜ!」と、すかっ〜とした気持ちになって、ネタがいっぱいあった鳥栖戦と、2試合とも身辺バタバタ感いっぱいでスルーでした。

そして、昨日は逆転負けをくらった鹿島戦
ここで勝ち点1でも積み上げられたら、残留が確定できたのに・・・と悔しさ満載でした。

鹿肉なんてまずくて食べられないやぃ・・・と負け惜しみをしている白鳥たちアルビ中毒です。(ジビエは高級品なんだけれど)

前半は、かなり押し気味にゲームを進めていたし、ムサシの豪快なゴールも見られて「このままなら負けない」って思ったんですけどね。

後半から中盤が間延びしたような感じになって、危険なエリアにボールを運ばれることが多くなって・・・同点に
鹿さんの選手交代によって、疲れが見えたアルビの選手達がつききれていないよなと思っていたら、ああ、逆転されたぁ。

おまけにねぇ、逆転ゴールを決められたのが、よりによって西大伍選手とは・・・すばらしく立派な恩返しでしたな。

全体的に見れば、「アルビは互角には戦えるけれど、優勝戦線に残りたい鹿島の気迫勝ち」でした。

反省会の時にどなたかが「どちらのチームも応援しないで、純粋にサッカーが好きな人が見たら、このゲームはおもしろかったぁと言うだろうな」と言っていましたが、確かに良い試合ではありましたね。
負けたのは本当に悔しいけれど・・・・

残り3戦ですが、残留争いに巻き込まれることは無いにしても、このままずるずると順位を下げるわけにはいきません。

次節のアウェイFC東京戦・・・参戦します。
狸ねぇ・・・美味しいのかしらん








 
| アルビ中毒 | アルビレックス | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:29 | - | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。