結果は昨年と変わらないのですが・・・のホーム開幕戦
開幕戦ですばらしい闘い方を見せてくれたのに惜敗だったので、ホーム開幕戦に期するモノがありました。

この試合は、チャンピオンが相手だけれど、サンフレッチェ様におかれては、ACLなどでお疲れだし、勝って勝てない相手ではないと信じておりました・・・のに、のに「セイヤ!あんた、そこで2枚目のイエローもらうかい!」・・・でゲームプランがガラガラと崩れ去りました。

そんなことで前から追い回して、すばらしい動きをしていた達也を下げざるを得ませんでした。(バックラインには人を入れて、保たなきゃですので)
浦和方面からおいでになったと思われる達也サポには気の毒なことになりました。

それでも、クナンがマンマークについて寿人には好きにはさせませんでしたし、レオは中盤の闘いには全く負けていませんでした。

一度は追いついたのですけどねぇ。

でもやっぱり、10人対11人の闘いは無理がありました。
数的に少なくなったのが、後半ならともかく前半の早い時期でしたからねぇ。

で、アルビ1:2サンフレッチェ・・・でホーム開幕戦を勝利で飾れませんでした。

結果だけならば昨年と変わらないのですが、内容を見れば全く別のチームです。
まだ、成熟度が不足して(毎年のことですが、今年も0からの出発のようなモノですから)パスの出してと受け手の感性がずれていたりしていますが、試合を重ねる度に完成するチームです。 

これからですよ。これからですよ!



写真を撮ったりしましたので何枚かアップします。

駐車場から歩いて、トンネルを抜けたEゲート前広場です。
この異空間を2週間に一度楽しめるのです。
アルビのサポで良かったなぁと思える場所ですね。


万代タクシー様のアルビ仕様のタクシーです。
ハイヤーと呼びたい気持ちです。


アルビサポ垂涎のトラックですね。
たぶん、アウェイの先乗り用かも・・・です。


ヤンツー段幕です。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。監督様




ちょっとぼけぼけですが・・・開幕セレモニーでそれぞれに渡されたチューリップの花束
なんでも、アルビの選手に渡されたのは「アルビレックス」と名前が付けられたオレンジのチューリップだったそうです。

まだ。流通量が十分でないようで、店頭ではとんと見かけませんが、いつか我が家の小さな庭いっぱい「アルビレックスチューリップ」を咲かせたいですねぇ。
| アルビ中毒 | アルビレックス | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:02 | - | - | - | - |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/123