来季もまたJ1で闘える誇りと喜び
最終節で「奇跡の 残留」を決めてくれました。

アルビレックス新潟は来季もJ1で闘うことができます。

他チームのサポさんのブログを見ても、スポーツニュース等でも、降格争いの話題になったときは、アルビはすでに降格したかのように扱われ「あと一枠はガンバかヴィッセルか」のようでした。

それを見る度に、アルビだって1%以上の確率で残れるのに・・・と、歯ぎしりをしていました。

それらの憂さが、すべて、すべて晴れました。


仙台戦も時の、試合終了のホイッスルとともに涙があふれてきましたが、今日の残留が決まったとたん、どうしようもない状態になり、タオルで顔を覆ってしまいました。

「奇跡の残留」を起こしてくれた選手の皆さん、柳下監督・・・本当にありがとうございました。

最大の危機に面して、「選手のために何ができるか」と、冷静に企画し行動し、ムーブメントを起こしてくれたサポーターのリーダーのみなさん・・・ありがとうございました。

我々もまた、来年も全力で選手をサポートします。



それにしても、ジュビロの前田選手が初ゴールを上げたチームは降格するだの、その年のリーグを制したチームは最終戦に必ず勝つ・・・等々の都市伝説って当たるんですねぇ。


| アルビ中毒 | アルビレックス | 23:38 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:38 | - | - | - | - |
残留おめでとうございます。私も含めて自分のまわりは新潟の残留を信じて応援していましたよ。感動的でした。プレッシャーのかかる試合でよく選手たちは頑張りましたね。4得点とは凄いです。最後はやっぱり精神的な強さになるのでしょうか。
石川が逞しく成長しているのが嬉しいです。
来季の対戦、楽しみにしています。
| 柏サポ | 2012/12/02 10:17 AM |
コメントありがとうございました。
来季も、柏さんと闘えることになりました。

5月におじゃましたときに「一心同体」というパネルを掲げて、我々アルビサポを鼓舞していただいたり、大きく手を振ってくださったりと、とても励まされました。

また、正々堂々と闘いを挑みます。
| アルビ中毒 | 2012/12/05 1:44 AM |









http://albi-huuhu.jugem.jp/trackback/113